漫画「進撃の巨人」を全巻まとめ買いするなら電子書籍が安い!

2013年のアニメ化を皮切りに、社会現象にもなった「進撃の巨人」。
大ヒットを博した「進撃の巨人」は、2021年の5月に壮大なストーリーの幕が閉じられました。

TVアニメでは2021年より3回に分けて完結編が放送されています。
2023年に完結編のPart3が放送予定ということで、今から楽しみにしている方も多いはずです。

完結編Part3が放送前に、原作を全巻まとめて読みたいと思いませんか?
今回は、そんな方の為に「進撃の巨人」をお得に全巻まとめて購入できる方法を調べてみました。

目次

進撃の巨人を買うなら電子書籍が安い!

引用:Amebaマンガ

まず気になっているのは、書店に行って紙媒体で大人買いをするべきか、電子書籍でまとめて購入するかどちらがお得かという点ですよね。
ここで、紙媒体で全巻購入した場合と、電子書籍で購入した場合を比較してみました。

単行本(全34巻) 16,830円(1冊あたり495円)
電子書籍(全34巻) 15,708円(1冊あたり462円)

比較してみると1,122円も差があることがわかりました。
お得にまとめて買いたいと考えている方は、是非電子書籍での購入をおススメします。

電子で読むメリットは?

電子書籍のメリットはなんといっても、紙媒体で購入するよりも安価で手に入るということ。
先ほど比較した通り、単行本に比べ電子書籍の方がお得に手に入るのです。

そして、購入後即読めるというのも魅力のひとつですよね。
わざわざ書店に足を運ぶという手間がいらず、その場で購入し即スマホでどこでも読める。

その手軽さが、電子書籍が選ばれる理由のひとつとなっています。

電子書籍には、場所をとらないというメリットもあります。
「進撃の巨人」であれば全34巻。

単行本全巻を収納しようと思うと、かなりのスペースが必要となります。
しかしスマホに保存される電子書籍なら、収納場所を考えなくていいのです。

おすすめの広告漫画 3選
【仕事ができない榊くんは夜だけ有能】


・社内恋愛/オフィスラブ
・イケメンからの溺愛
【203号の隣人は鍵束ひとつ残して消えた。】


・甘顔のドS狂愛者
・優しい隣人の調教
【むっつり赤ずきんくんからは逃げられない】


・ファンタジー/異世界
・イケメンからの執着責め

電子書籍サイト・アプリの中でどこが一番安い?

電子書籍サイトやアプリが数多く存在していますが、代表的なサイトかつ安く読めるサイトを調べてみました。

Amebaマンガ 無料会員登録で100冊すべて40%OFFクーポン配布
ebookjapan 無料登録で半額クーポン配布
コミックシーモア 初回特典で70%クーポン配布
DMMブックス 初回購入限定70%OFFクーポンを配布
BookLive! 初回登録時半額クーポン配布

どのサイトにおいても初回特典で割引クーポンを配布しています。
そんな中で、全巻まとめ買いの場合おすすめなのがAmebaマンガです。
Ameba マンガの会員登録後に貰えるクーポンは、破格と言っていいほど安く好きなマンガが手に入ります。

 

Amebaマンガが一番安価で購入できる理由は、割引クーポンの適用数が他サイトと比べ非常に多いのです。
半額クーポンや70%OFFを配布されているサイトは多くありますが、すべてに適用されるわけではありません。
6冊だけであったり、あるいは割引は3,000円までといった縛りがある中、Amebaであれば100冊まで40%の割引クーポンが適用されるのです。

つまり「進撃の巨人」でいうと全34巻すべてに40%OFFが適用されるということです。
「進撃の巨人」全34巻を、このクーポンを使って購入する場合、「進撃の巨人」(全34巻)14,360円→8,606円で購入出来ちゃいます。(ただしクーポンは一回使用に限ります)

まとめて「進撃の巨人」を買おうと考えている方は、是非Amebaマンガで!

「進撃の巨人」を最安値で読む手順

さっそくAmebaマンガで購入を考えている方の為に、安く購入できるまでの手順を簡単に説明してきましょう。

会員登録

40%オフクーポンゲット!

「進撃の巨人」をカートに入れクーポン適用

1冊420円→252円

必要分だけマンガコインでチャージ

8,606で全巻購入完了

Amebaマンガではマンガコインというもので購入をするので、支払いの際その都度マンガコインにお金をチャージする形になります。
少し複雑な部分はありますが、慣れれば簡単に出来てしまうのです。

進撃の巨人のレンタル・読み放題サービスはある?

「進撃の巨人」のレンタルや読み放題サービスについてみていきましょう。
調べた結果、「進撃の巨人」の読み放題はありませんが、レンタルサービスはありました

 

たとえば宅配レンタルの「DMM.com漫画レンタル」では、全巻まとめて3,230円で「進撃の巨人」をレンタルできます。

当然返却期限がありますので、全巻読むまとまった時間がとれそうな時はレンタルを検討するのも良いかもしれません。

また、一気読みではなく1話ずつ読んでみたいという方は、スマホアプリマガポケもおすすめです。

一部無料で読める話もありますので、まずはさわりだけ読みたい方のお試しにぴったりです。

お得に「進撃の巨人」を読めるAmebaマンガとは

引用:Amebaマンガ

全巻まとめ読みするなら絶対お得なAmebaマンガについてさらにご紹介します。

Amebaマンガは、株式会社サイバーエージェントが運営する、コミック専用の電子書籍配信サイトです。
250社以上のコンテンツ提供元より、40万冊の電子コミックを取り揃え、毎日4,000冊以上の無料漫画や新しい話を無料で読むことができます。

サービスの特徴

  • 無料会員登録で「100冊まで40%OFF」クーポンがもらえる
  • まとめ買いセールなど期間限定のセールも充実

国内最大の電子コミック配信サイトなので、安心安全で使用できますので、是非ご利用ください。

漫画バンクやraw・pdfなどの違法サイトを使うのは絶対やめよう

結論から言うと、漫画バンクや漫画rawなどの違法サイトで漫画を読むのはかなり危険な行為です。

どうして危険なのか詳しく紹介していきます。

1.ウイルスによりクレジットカード情報などが漏洩する

まず1つ目は、ウイルスの感染によってクレジットカード情報や、住所、電話番号などスマホに入れている情報が全て漏洩する危険性があることです。

違法サイトで間違って広告をクリックしたりすることで起こると言われています。

個人情報が流出することで、アカウントの乗っ取りや不正なショッピングなど、利用者にとっても不利益をもたらす可能性もあるのでかなり危険です。

上記がウイルスに 感染した例です。

LINEに勝手にログインされたりなどの実例があります。

2.刑事罰の対象になる可能性がある

2つ目は、読んでいるだけで刑事罰の対象になる可能性があることです。

2021年より前は違法ダウンロードの規制対象は音楽と映像のみでしたが、2021年1月1日から規制対象の幅が広がりました。

漫画・雑誌・小説・写真・論文・コンピュータープログラムなど、全ての著作物に拡大されています。

これは違法漫画のpdfファイルのダウンロードにも該当する可能性があります。

違法と知りながら反復・継続してのダウンロードをした場合、刑事罰「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」の対象です。

かなりリスクの高い行為なので絶対にやめましょう。

参考文献:政府広報オンライン

3.仮想通貨のマイニングに利用されスマホが動かなくなる

最後は、仮想通貨のマイニングに知らない間に利用されていることです。

実際にCOINMINERと言う仮想通貨採掘ソフトが埋め込まれているようです。

その結果、スマホがかなり重たくなった…スマホが動かなくなった….という被害者がかなり多いみたいです。

これらのリスクも考えて違法サイトの利用は絶対にやめましょう。

まとめに

どの巻を読んでもハラハラの展開で、読者を楽しませてくれる「進撃の巨人」。
完結して1年・・・。
まだ進撃熱はさめそうにありません。

これを機に、話題には上がっていたけれど、まだ読んでいないという方は是非お得なクーポンを利用しながら全巻購入してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次