【BLEACH】涅マユリの素顔はイケメン?素顔が明かされたのは何巻?アニメ何話?

「BLEACH」の研究者と聞いて1番初めに思い浮かぶのは、護廷十三隊隊長兼技術開発局二代目局長の涅マユリですよね。

そんな涅マユリの仮面の下の素顔ってどうなっているのか気になる方も多いのではないでしょうか。

「涅マユリの素顔はイケメンって本当?」

「涅マユリの素顔が明かされたのは何巻?アニメ何話?」

今回は涅マユリの素顔といくつか変化している見た目についてまとめました。

それでは最後までご覧ください!

\ 今すぐ3ヶ月無料体験! /

【3ヶ月無料】DMM TVで「BLEACH」を見る

目次

【BLEACH】涅マユリの素顔がイケメン?普段の姿は?

普段は奇妙な白黒塗りの顔に仮面をつけている涅マユリ。

実は、涅マユリの素顔は驚くほどイケメンなのです。

普段の涅マユリの姿にもいくつか種類があり、それぞれ特徴的な見た目をしています。

素顔といくかある涅マユリの姿について画像付きで解説します。

素顔は整っていてイケメン

引用元:【BLEACH】コミックス20巻

涅マユリの素顔は整っていてイケメンだと言えます。

涅マユリは尸魂界(ソウルソサイエティ)篇で石田雨竜(いしだうりゅう)と戦い、優勢ではあったものの、涅マユリ自身も知らない能力を発動させた雨竜によって卍解と一緒に体を貫かれて瀕死の状態になってしまいました。

その時に最終手段として自分自身を刺して液状にすることにより、死亡を回避します。

その後、液体から復活した際に出てきた涅マユリがイケメンでした。

コミックス20巻の1コマだけで、これ以降素顔は登場しないため、かなりレアなシーンです。

イケメンな素顔は青髪に歯は黄色く、耳も黄色いものが詰まっているような状態で、30代くらいに見えました。

【BLEACH】涅マユリの普段の素顔は?全篇の見た目を紹介

涅マユリの普段は白黒塗りで仮面をつけています。

涅マユリはいくつか顔の形態が変わりますが、白黒塗りに仮面をつけているのがベースになっています。

素顔が1コマしかないこともあり相当嫌なのか、それとも白黒塗りで仮面の状態が気に入っているのかはわかりませんが、基本はその状態です。

後は白と黒の割合が変わっていたり、複数の模様に変わったりなど様々な見た目をしています。

尸魂界(ソウルソサイエティ)篇

引用元:【BLEACH Brave Souls】公式サイト

涅マユリが初登場した尸魂界(ソウルソサイエティ)篇では横向きの先が尖った被り物を被っており、仮面は顔周りが黒塗りでその周りが白塗りで登場しています。

耳と顎に金色のカバーのようなものをつけており、カマと呼ばれていますが、これは改造してつけたと言われています。初登場からかなりインパクトのある顔でした。

破面(アランカル)篇

引用元:【BLEACH】コミックス35巻

破面(アランカル)の涅マユリはこれが1番印象に残っている方も多いと思いますが、ツタンカーメンのような被り物をつけています。

基本は顔は黒塗りですが、尸魂界(ソウルソサイエティ)篇と違い、頬のあたりが白塗りに変わっています。

首周りには紫のスカーフがまかれていて、かなり目立つ色です。

両耳には同じカマと言うカバーをつけているように見えます。

顎はツタンカーメンと同様に鈴のような物がついていました。

千年血戦篇

千年血戦篇では3種類の形態が確認出来ています。

1つ目は序盤で登場します。

引用元:【BLEACH Brave Souls】公式サイト

コガネムシのような黄色い被り物をつけているのが印象的な状態です。

こちらも基本黒塗りに仮面ですが、縦にしましま模様を感じさせるように、白塗りの線画1本ずつ入っています。

そして耳の飾りもなくなり、黄色の触覚のような物が顎のあたりに生えているような感じです。

破面(アランカル)篇の時の姿と同じく紫のスカーフは残っており、被り物だけが変わった印象です。

2つ目は中盤で登場します。

引用元:【BLEACH 千年血戦篇】公式サイト

中盤では太陽のように全身が光輝いている衣装をきたような姿です。

顔のしましま模様はそのままで顔の周りは花のように花びらのようなものがついています。

隊長羽織すらなくなっており、輝く物体そのものであるため、戦闘には向かない印象ですね。

ですが、このような格好になった理由は滅却師の「影を使う」能力を封印することができるためです。

涅マユリはこれを防げば勝てると踏んでこの姿になったのではないでしょうか。

3つ目は終盤で登場します。

引用元:【BLEACH Brave Souls】公式サイト

予想外のペルニダの強さから全身輝いている衣装を脱ぎ捨てます。

被り物もなく首元が敗れた隊長羽織だけが残っている状態です。

頭には地毛なのかわかりませんが、3つにわかれた謎の髪型になっていました。

霊王護神大戦後

霊王護神大戦後は後ろに曲がった太い角のようなものがついたしま模様のついた被り物をしています。

黒塗りメインの顔になっていて鼻と口の間に白塗りで横に線が入っています。

戦いは終わっているため、これが最後の形態になると思います。

\ 今すぐ3ヶ月無料体験! /

【3ヶ月無料】DMM TVで「BLEACH」を見る

【BLEACH】涅マユリの素顔が明かされたのは何巻何話?アニメは?

引用元:【BLEACH】コミックス20巻

涅マユリの素顔が明かされたのはコミックス20巻の172話、アニメでは第1期の263話の「幽閉!?千本桜&蛇尾丸」です。

素顔が明かされるシーンは1コマしかないので見逃す方も多いと思います。

見逃してしまった方や忘れてしまった方は是非アニメかコミックスからもう一度ご覧ください!

\涅マユリの素顔が明かされるシーンを読むなら↓/

コミックシーモアで「BLEACH」20巻を読む!

【BLEACH】涅マユリの素顔まとめ

引用元:【BLEACH 千年血戦篇】公式サイト

今回は涅マユリの素顔について解説してきました。

涅マユリの不気味な仮面と白黒塗りの下には驚くほど美形でイケメンな素顔が隠れていました。

素顔が明かされたのはコミックス20巻の172話、アニメでは第1期の263話です。

涅マユリは自分自身を改造しており、卍解ですら改造して能力を強化することができ、人造死神としてネムを作り出してしまうこと、とても強力な薬を作り出すことから知識的にも技術的にも戦力的にも最強クラス。

BLEACHの原作は完結していますが、アニメはおそらく2024年でクライマックスを迎えると思います。

最後までBLEACHファンの皆様で盛り上げて、最後を迎えていきましょう。

\ 今すぐ3ヶ月無料体験! /

【3ヶ月無料】DMM TVで「BLEACH」を見る

作品で探す

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次