【キングダム】の映画4部作は何巻何話まで?原作との違いは?映画第4作目の公開はいつ?

原作から実写化された「キングダム」は幅広い年齢層から支持を得ているほど大人気作品です。

そんな「キングダム」の映画は何巻何話までが作品となっているのか気になる方も多いのではないでしょうか?

「キングダムの映画は何巻何話まで?」

「キングダムの映画と原作の違いは?」

今回はその「キングダム」から映画は何巻何話に該当しているのか詳しく解説していきます。

この記事でわかる3つのこと

それでは是非最後までご覧ください!

\ 今すぐ3ヶ月無料体験! /

【3ヶ月無料】DMM TVで「キングダム」を見る

目次

キングダムの映画は何巻何話まで?

キングダムの映画は、原作に基づいて制作されています。

現在、映画キングダムは、「キングダム」「キングダム2 遥かなる大地へ」「キングダム3 運命の炎」の3作が公開されています。

原作ファンにとっては、映画を通しておなじみのキャラクターや場面がどの程度取り入れられているのか気になるところですよね。

まずは、キングダムの映画の内容がそれぞれ何巻・何話に該当しているのか紹介します。

タイトル 巻数・話数 上映年
キングダム 1巻1話~5巻46話 2019年
キングダム2 遥かなる大地へ 5巻47話~10巻105話 2022年
キングダム3 運命の炎 8巻75話~8巻81話「紫夏編」、10巻106話~13巻140話 2023年
キングダム4 大将軍の帰還 14巻1話~ 2024年7月12日(予定)

★表は横にスクロールできます

2023年9月12日には、キングダムシリーズの続編となる第4作目の公開が主人公の信を演じる山崎賢人さんと、秦王・政を演じる吉沢亮さんより発表されました。

\無料で漫画「キングダム」が試し読みできる!/

コミックシーモアで「キングダム」を見る

キングダムの映画の内容は?原作との違いや続編はどこまで?

現在までで公開されている映画キングダム3作品の内容はどのようなものなのでしょうか。

ここでは映画の内容やキャスト、原作との違いはあるのかまとめました。

また、第4作目について現時点でわかっていることについても紹介します。

それでは詳しくみていきましょう。

「キングダム」

引用元:映画【キングダム】公式X

映画キングダムの記念すべき第1作目は「キングダム」です。

詳しい内容は以下の通りです。

公開 2019年4月
キャスト 山崎賢人・吉沢亮・長澤まさみ・橋本環奈・清野菜名・満島ひかり・本郷奏多・満島真之介・高嶋政宏・阿部慎之助・一ノ瀬ワタル・六平直政・橋本じゅん・坂口拓・阿見201・宇梶剛士・加藤雅也・石橋蓮司・要潤・大沢たかお他
概要 戦国七雄がひしめき合う動乱のなかで戦争孤児となった少年・信。

「天下の大将軍」になることを夢みて友であり兄弟よりも深い絆で結ばれた漂と日々剣術に励んでいた。

ある時、漂だけが王宮に召し抱えられた。

そんな漂は王宮の権力争いに巻き込まれて命を落としてしまったのだ。

漂から思いを託された少年・信は、秦王・政とともに立ち上がった。

果たして、奪われた王座を秦王・政の弟・成蟜から取り返すことができるのか。

映画「キングダム」では、1巻1話「無名の少年」から5巻46話「兄弟」までの内容が描かれています。

この作品では、秦国の政権争いと内乱が主要な話となっています。

その他にも、なぜ信が「天下の大将軍」を夢見るようになったのかということだったり、信の幼少期時代などが登場します。

ここからは、原作との違いについて触れていきたいと思います。

基本的に映画のキングダムは原作とほぼ変わりありません。

しかし、原作と異なる点は5つ存在しています。

1つずつみていきましょう。

違い①人斬り左慈(さじ)将軍の役職と登場の順番

1つ目の違いは、人斬り左慈(さじ)将軍の役職の差と登場の順番です。

原作の左慈(さじ)将軍は軍に所属している高級武官という身分の高い役職でした。

しかし、実写版で左慈(さじ)将軍は残忍性から軍を追われた設定となっているように、2つの役職に差が見受けられます。

また、実写版では左慈(さじ)はランカイのあとに立ちはだかるラスボスとして絶望を与えていきましたよね。

しかし、原作ではランカイが最後にラスボスとして登場したため、登場する順番が逆でした。

実写版で圧倒的な存在感を発揮したことにより、原作ではそれほど注目されていなかった左慈(さじ)将軍ですが、人気を集めることとなりました。

違い②ランカイの生死

2つ目の違いは、ランカイの生死についてです。

原作のランカイは信たちの必死な攻撃により戦意を喪失してしまい、その場に倒れてしまっただけでした。

そして、最終的にランカイは山の民のもとへ行き、楽しく暮らしています。

一方、実写版のランカイは秦王・政の弟である成蟜(せいきょう)の指示でランカイは戦っていました。

巨体で化け猿のような見た目をしていてゾッとする雰囲気をしています。

そんなランカイは山の民と信との戦いで信に首筋を斬られ、亡くなるようなシーンが流れていました。

ランカイが、山の民や信と壮絶な戦いを繰り広げていたのは原作と変わりませんが、原作ではランカイは亡くなっていないのです。

違い③山の民が弱い

3つ目の違いは、山の民の強さです。

山の民が放つ独特の雰囲気は原作となんの変哲もありませんでした。

山の民の強みと言えば”粘り強さ”ですが、実写版の山の民は戦闘力が明らかに弱いような気がするのです。

実写版では、山の民の最強格であるバジオウやタジフが左慈(さじ)との戦いであっさり負けてしまうほど弱く描かれていました。

さらに、あろうことか山の民の持ち味である粘り強さが感じられませんでした。

原作では戦闘力が高く、かっこいい戦闘シーンが描かれていたため、これから強くなって実写版に戻ってくることに期待したいですね。

違い④信がなぜか魏興(ぎこう)を倒す

4つ目の違いは、信が魏興(ぎこう)を倒すところです。

原作では王騎が魏興(ぎこう)を一刀両断します。

一瞬で魏興(ぎこう)が王騎にやられたことで王騎の存在感が各段とあがりましたよね。

正直そこまで魏興(ぎこう)は重要キャラではありませんが、王騎の強さを知らしめるための1人ではありました。

一方、実写版では王騎は兵士を吹き飛ばすだけにとどまり、その代わりに信が魏興(ぎこう)を倒していました。

これだけでも凄いことには変わりはないんですが、やはり少し原作に見劣りする部分がありますね。

違い⑤信が王騎と会話してしまう

5つ目の違いは、信と王騎が会話するタイミングです。

実写版では第1作目の映画「キングダム」で信と王騎は会話します。

しかし、原作を映画に換算すると第2作目である映画「キングダム2 遥かなる大地へ」で信と王騎は会話するはずです。

悪いことではないですが、元秦国六大将軍の王騎が初陣前の少年と話すということは普通に考えてあり得ません。

王騎の存在が少しかすんでしまう気がします。

以上が映画「キングダム」での原作との違いでした。

「キングダム2 遥かなる大地へ」

引用元:映画【キングダム】公式X

映画「キングダム」の第2作目は「キングダム2 遥かなる大地へ」です。

詳しい内容は以下の通りです。

公開 2022年
キャスト 山崎賢人・吉沢亮・橋本環奈・清野菜名・満島真之介・岡山天音・三浦貴大・濱津隆之・真壁刀義・山本千尋・豊川悦司・高嶋政宏・要潤・加藤雅也・高橋努・渋川清彦・平山裕介・小澤征悦・玉木宏・佐藤浩市・大沢たかお他
概要 内乱を鎮めてから半年。

秦へ隣国・魏の侵攻の一方が届く。

魏の総大将は、天才と名高い呉慶。

対する秦の総大将は、得体のしれない藨公。

魏軍討伐のため、秦王・政は蛇甘平原へと兵を向ける。

「天下の大将軍」を夢みる信は、蛇甘平原で初陣を果たすこととなる。

初めての戦場で獅子奮闘する信。

果たして、敵の戦略に苦戦する秦軍は魏の侵攻を防ぐことができるのだろうか。

映画「キングダム2遥かなる大地へ」では、5巻47話「最初の城」〜10巻105話「裸の付き合い」までの内容が描かれています。

この作品では、蛇甘平原の戦いが主な内容です。

蛇甘平原の戦いは、信の初陣となります。

信の「天下の大将軍」への第一歩です。

とても大迫力な展開となっていて、見る価値が大ありです。

ここからは原作との違いについてみていきます。

1つずつみていきましょう。

違い①信の回転刃を壊すタイミング

1つ目の違いは、信の回転刃を壊すタイミングです。

実写版では藨公(ひょうこう)将軍が魏軍へ突撃する際に、信の思いつきで戦車隊を撃破しています。

原作では、羌瘣(きょうかい)の助言によって信が回転刃をつけた戦車隊を撃破しました。

違い②呂不韋一派に秦王・政の命が狙われるタイミング

2つ目の違いは、呂不韋一派に秦王・政の命が狙われるタイミングです。

実写版では魏軍との戦いの前に呂不韋一派が秦王・政の命を狙いました。

しかし、原作では呂不韋は魏軍との戦いの後に秦王・政の命を狙っているのです。

また実写版ではその暗殺集団の中に羌瘣(きょうかい)が居なかったのですが、原作では居たという違いもあります。

違い③羌瘣(きょうかい)の過去が明らかになるタイミング

3つ目の違いは、羌瘣(きょうかい)の過去が明らかになるタイミングです。

実写版の映画では、羌瘣(きょうかい)が魏軍との戦いの最中に信に過去を打ち明けます。

しかし、原作では魏軍との戦いが終わり、秦王・政の暗殺を試みた後に羌瘣(きょうかい)は河了貂(かりょうてん)に過去を話したのです。

違い④羌瘣(きょうかい)が女性だと気づく人

4つ目の違いは、羌瘣(きょうかい)が女性であると気づいた人です。

実写版では信が羌瘣(きょうかい)が女性だと気が付きました。

信が気づいたことに違和感を覚えた方もいらっしゃると思います。

それもそのはず、信は原作で羌瘣(かりょうてん)が女性であることに気が付かなかったからです。

原作では、河了貂(かりょうてん)が羌瘣(きょうかい)が女の人だと気づきましたよね。

正直、ここは驚きが隠せませんでした。

違い⑤信が羌瘣(きょうかい)に”生きる意味”を尋ねるタイミング

5つ目の違いは、信が羌瘣(きょうかい)に生きる意味を尋ねるタイミングです。

実写版で、信は羌瘣(きょうかい)に魏軍との戦いの後、生きる意味を尋ねていました。

しかし、原作で信は趙軍との戦いの後に尋ねていたのです。

このタイミングのズレが今後どのよう影響してくるのか楽しみですね。

以上が、「キングダム2遥かなる大地へ」と原作との違いでした。

「キングダム3 運命の炎」

引用元:映画【キングダム】公式X

映画「キングダム」の第3作品目は「キングダム3 運命の炎」です。

詳しい内容は以下の通りです。

公開 2023年
キャスト 山崎賢人・吉沢亮・橋本環奈・清野菜名・佐藤浩市・玉木宏・高嶋政宏・加藤雅也・平山裕介・萩原利久・高橋光臣・満島真之介・田中美央・岡山天音・三浦貴大・濱津隆之・真壁刀義・佳久創・町田大和・杏・片岡愛之助・吉川晃司・小栗旬・大沢たかお他
概要 北部で絶大な力を持っている趙。

そんな趙が秦へと侵攻を開始した。

寄せ集めの兵で迎え撃つこととなった秦。

そんな趙を迎え撃つべく、秦王・政は元・秦国六大将軍の王騎を総大将に任命する。

なぜ戦場から長く退いていた王騎は戻ってきたのか。

決戦の地は、馬陽。

繰り広げられる熱き戦いが今、始まる。

原作においても指折りの感動エピソードである秦王・政の知られざる過去が今、明かされる。

実写版の映画「キングダム3運命の炎」は10巻106話「修行願い」〜13巻140話「二対一」と8巻75話「過去」〜8巻81話「別離」の「紫夏編」が描かれています。

この作品では馬陽の戦いが描かれています。

それでは原作との違いについて3つみていきましょう。

違い①総大将が龐煖(ほうけん)だとわかるタイミング

1つ目の違いは、総大将が龐煖(ほうけん)だと分かるタイミングです。

原作では、趙が秦へと侵攻を開始してまもなく総大将が龐煖(ほうけん)であることが分かりました。

しかし、実写版ではクライマックスに総大将の正体が龐煖(ほうけん)であると判明しました。

原作を見たことがない人は、最後まで焦らされ、ドキドキしていたかもしれませんね。

また原作では、戦の開始前にみんなが龐煖(ほうけん)が総大将であることを知っていたのに対して、実写版の映画では王騎だけが知っていたのです。

実写版のほうが王騎と龐煖(ほうけん)の因縁の対決感が増しますよね。

違い②紫夏編に登場する人物が異なる

2つ目の違いは、紫夏編に登場する人物が異なるところです。

原作では、紫夏に加えて、亜門(あもん)と江彰(こうしょう)が紫夏の仲間として登場します。

しかし、実写版の映画では亜門(あもん)しか登場せず、江彰(こうしょう)は登場しないのです。

また、原作と実写版では紫夏編が登場するタイミングも変わっていました。

違い③亡霊の姿

3つ目の違いは、亡霊の姿です。

原作では、死んだ趙兵の亡霊などの多数の亡霊に秦王・政が苦しめられていました。

しかし、実写版では秦王・政に似た亡霊が秦王・政を苦しめるのです。

以上が、「キングダム3運命の炎」の原作との違いでした。

「キングダム4 大将軍の帰還」

映画「キングダム」の第4作品目は「キングダム4 大将軍の帰還」です。

公開 2024年7月12日
キャスト 山崎賢人・吉沢亮・橋本環奈・清野菜名・大沢たかお・佐藤浩市・高嶋政宏・満島真之介・平山裕介・玉木宏・要潤・吉川晃司・小栗旬・佐久間由衣・山本耕史・片岡愛之助他

映画キングダムシリーズは現在もなお高い支持を得ています。

そのため続編である「キングダム4」の公開が決定しました。

キングダム4では、馬陽の戦いがクライマックスを迎えます。

そして馬陽の戦いと言えば、王騎将軍の涙なしでは見られない感動シーンがあります。

続編は必ず見るべきだといえます!

\ 今すぐ3ヶ月無料体験! /

【3ヶ月無料】DMM TVで「キングダム」を見る

キングダムの漫画・映画を見る方法は?

皆様が気になるキングダムの漫画や映画を見る方法を紹介します。

詳しくみていきましょう。

「キングダム」の漫画を読む方法

以下は、「キングダム」の漫画を読む方法です。

配信状況 1巻価格

コミックシーモア

564円(税込)
※無料会員登録で1冊70%OFFクーポン有

ebookjapan

564円(税込)
※無料会員登録で、6回使える半額クーポン有

Abema漫画

564円(税込)
※無料会員登録で、100冊まで4割引き有

booklive

564円(税込)
※無料会員登録で、1冊半額クーポン有

U-NEXT

564円(税込)
※初回31日間無料で無料期間に600円分ポイントゲット

まんが王国

564円(税込)
※無料会員登録で最大50%ポイント還元

DMMブックス

564円(税込)
※無料会員登録で90%OFFクーポン有

BOOK WALKER

564円(税込)
※初回1か月無料

※2023年12月時点での情報です。

\無料で漫画「キングダム」が試し読みできる!/

コミックシーモアで「キングダム」を見る

「キングダム」の映画を見る方法

以下は、「キングダム」の映画を見る方法です。

「キングダム」 「キングダム2 遥かなる大地へ」 「キングダム3 運命の炎」 料金

DMM TV

見放題

レンタル(550円)

× 月額550円

※1 無料お試し期間/30日間

※2 継続利用で最大2か月間550pt付与

U-NEXT

見放題

見放題

× 月額2,189円

※無料お試し期間/31日間

Hulu

見放題

見放題

× 月額1,026円

※無料お試し期間/2週間

Lemino

見放題

レンタル(550円)

× 月額990円

※無料お試し期間/31日間

NETFLIX

見放題

見放題

× 月額990円~1,980円

※1 広告付きプラン/790円

※無料お試し期間無し

ディズニープラス

× × × 月額990円

※無料お試し期間なし

Amazon Prime

見放題

レンタル(407円)

× 月額600円

※1 無料お試し期間/30日間

※2 学生限定のPrime Student利用で月額330円

ABEMA

× × × 月額960円

※無料お試し期間/2週間

dアニメ

× × × 月額550円

※無料お試し期間/1か月間

★表は横にスクロールできます

※2023年12月時点での情報です。

\ 今すぐ3ヶ月無料体験! /

【3ヶ月無料】DMM TVで「キングダム」を見る

「キングダム」の映画は何巻何話?まとめ

引用元:【キングダム】公式X

今回はキングダムの映画が漫画の何巻何話に該当しているのか詳しくまとめてきました。

映画キングダムの該当話まとめ

タイトル 巻数・話数
キングダム 1巻1話~5巻46話
キングダム2 遥かなる大地へ 5巻47話~10巻105話
キングダム3 運命の炎 8巻75話~8巻81話「紫夏編」、10巻106話~13巻140話
キングダム4 大将軍の帰還 14巻1話~

これから映画キングダムはさらに怒涛の展開を迎えます。

キングダムの今の人気度をみても実写化はさらに続いていくと予想できます。

是非映画を見る際には原作との違いを探しながら、楽しんでください!

次作のコミックス71巻と来年の夏に公開される第4作目の映画を楽しみに待ちましょう。

\無料で漫画「キングダム」が試し読みできる!/

コミックシーモアで「キングダム」を見る

作品で探す

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次