【BLEACH(ブリーチ)】更木剣八の卍解とは?やちるの正体が関係?卍解はいつ?アニメ何話?

「BLEACH」に登場する更木剣八(ざらきけんぱち)は戦いの信念を貫くため、斬魄刀との会話は頑なにしてこなかったのですが、千年血戦篇でようやく卍解が登場しました。

作品を通して、1度しか更木剣八の卍解が披露されませんでしたが、その卍解の名前や披露されたのはいつなのか気になる方も多いのではないでしょうか。

「更木剣八の卍解の名前は?」

「更木剣八の卍解はやちるの正体が関係?」

「更木剣八の卍解の初登場は何巻何話?アニメはいつ?」

本記事では更木剣八の卍解について上記のような疑問を持っている方々に向けてまとめました。

千年血戦篇ではユーハバッハに未知数の戦闘能力を持っている死神として、特記戦力のうちの1人として警戒されていました。

気になる卍解の能力から、更木剣八に関する詳細情報まで併せてご紹介していきますので、是非最後までご覧ください。

\ 今すぐ3ヶ月無料体験! /

【3ヶ月無料】DMM TVで「BLEACH」を見る

目次

【BLEACH】更木剣八の卍解を徹底解説!名前は?

引用元:TVアニメ【BLEACH】公式サイト

作品を通して今まで一度も卍解を披露しなかった更木剣八ですが千年血戦篇で1度だけ卍解を披露しました。

更木剣八の卍解の名前は最後まで明かされず、斬魄刀は「野晒(のざらし)」です。

ここからは卍解の詳細や斬魄刀について詳しく紹介します。

更木剣八の卍解:名前不明

更木剣八の卍解の名前は明かされていません。

ストーリーの序盤では更木剣八の斬魄刀は名前すら分からない状態でした。

その時、更木剣八の斬魄刀は常時開放状態だと考えられており、すでに始解している状態で戦っていると推測されていたのです。

更木剣八は斬魄刀を理解するつもりがなかったので、一度も斬魄刀の声を聞いたことがありませんでした。

千年血戦篇の序盤ではクインシーの侵攻に備えて初代剣八である卯ノ花烈が登場し、更木剣八が持つ本来の力を引き出すために激闘を繰り広げました。

更木剣八は戦いを楽しむというこだわりから、無意識のうちに自分の能力を封印するようになっていたのです。

実際に卯ノ花烈との戦いにおいて勝利の末、斬魄刀の声が聞こえるようになった更木剣八はその時点で始解を習得したと考えられます。

実際に卍解が登場したのは作品の中でも終盤であり、星十字騎士団の一員ジェラルド・ヴァルキリーとの戦闘時です。

始解をした時点で刀の形状は更木剣八の身体よりも大きい斧のような形に変化しています。

卍解時の特徴としては肌の色が赤黒くなり、鬼のような見た目に変化して狂暴化するとともに、自我まで失ってしまう事が判明しました。

破格外の強さに加え、更木でさえもコントロールしきれないほどの異常な能力を秘めており、卍解を使いこなすにはさらなる修行を積む必要があります。

更木剣八の斬魄刀:野晒(のざらし)

更木剣八の斬魄刀および始解は「野晒(のざらし)」で解号は「吞め、野晒(のざらし)」です。

星十字騎士団の一員グレミィ・トゥミューとの戦闘時に初めて始解を発動しました。

刀の形状は巨大な斧のように変化し、柄の部分には包帯が巻かれており主人公黒崎一護の斬魄刀と類似した見た目となっています。

グレミィ戦では野晒を使いこなすことで終始更木が圧倒した展開となり、強力なグレミィの攻撃を軽々と打ち破っていきましたね。

始解が登場したのはグレミィが生み出した巨大な隕石を破壊するシーンで、コミックス64巻の577話で描かれています。

グレミィの想像を現実にする能力で作り上げた隕石でさえも、更木剣八の野晒でいとも簡単に叩き切ってしまうなど、段違いともいえる始解の能力を習得したのでした。

\ 今すぐ3ヶ月無料体験! /

【3ヶ月無料】DMM TVで「BLEACH」を見る

【BLEACH】更木剣八の卍解はやちるが関係?正体は斬魄刀?

引用元:TVアニメ【BLEACH】公式サイト

更木剣八が卍解するシーンにおいて、副隊長として行動を共にする草鹿やちるから意味深な発言がありましたね。

更木剣八が卍解を習得する際に「剣ちゃんがあたしをちゃんと使えば」という発言をしており、なんと更木剣八の斬魄刀を具現化した対象がやちるそのものであるということが分かったのです。

本来は斬魄刀の姿が実際に見えるという状況は到底あり得ないことなのですが、更木剣八の異常な霊力により具現化出来てしまっていたということが考えられますね。

さらにやちるは斬魄刀を使用するシーンがあるのですが、始解時には生き物を生み出すという死神とは思えない異例な能力を持っているため、やちるの特異性を感じます。

実際にやちるはグレミィ・トゥミューと更木剣八の交戦時に、死覇装だけを残したまま姿を消したことが、斬魄刀である証拠となりました。

また、更木剣八とやちるが初めて出会ったシーンからも、やちるが斬魄刀であると推測することができます。

たくさんの死体が転がっているところに座っていた更木剣八は、やちるに向かってどこから来たかを質問しました。

やちるは問いに答えることはなく、ただ血がしたたる更木剣八の斬魄刀に触れるという行動をとったため、自分が斬魄刀の一部だということを示している事が推測できます。

\ 今すぐ3ヶ月無料体験! /

【3ヶ月無料】DMM TVで「BLEACH」を見る

【BLEACH】更木剣八の卍解はいつ登場した?何巻何話?アニメは?

引用元:【BLEACH】コミックス73巻

更木剣八の卍解が初めて登場したのはコミックス73巻669話のクインシーのジェラルドとの戦いです。

アニメ千年血戦篇ではまだ登場していません。

それではジェラルドとの戦いを詳しく見ていきましょう。

卍解が登場したのは73巻669話

更木剣八が初めて卍解したのはコミックス73巻669話です。

現在放送中のアニメ千年血戦篇でその場面はまだ描かれていません。

更木剣八vsジェラルド戦で初登場

クインシーによる2度目の尸魂界侵攻時、涅マユリと行動を共にしていた更木剣八は霊王の左腕とされるペルニダ・パルンカジャスと遭遇しました。

更木剣八はペルニダに攻撃を図り傷を負わせるも、ペルニダの能力「強制執行」により身体をへし折られるなどして倒れる寸前まで追い詰められてしまいます。

そこに涅マユリの斬魄刀・疋殺地蔵(あしそぎじぞう)が打ち込まれたことでなんとか危機を回避し、涅マユリから指示を受けた一角や弓親の手で肉体保護瓶に入れられるのでした。

無事に回復した更木剣八は霊王宮での攻防戦において星十字騎士団のジェラルド・ヴァルキリーに対して日番谷冬獅郎、朽木白哉が応戦している所に割り込む形で登場します。

更木剣八ひとりの力でも十分なほどに優勢とみられましたが、ジェラルドの「奇跡」というダメージを負った分巨大化する能力との相性が悪く、苦戦を強いられたのでした。

疲弊していた更木でしたが、そこに斬魄刀の正体である草鹿やちるが現れ、「剣ちゃんがあたしをちゃんと使えば剣ちゃんが斬れない奴なんていないんだから」と発言します。

やちるが手を差し伸べることにより瞬く間に霊圧が上昇した更木剣八は、この力こそが卍解であると告げられたのでした。

卍解を発動し狂気的な力を手にした更木剣八はジェラルドの腕を一振りで斬り落とし、ダメージを負ったことによりさらに巨大化した相手をも一刀両断します。

しかし、卍解の未知数な力で更木剣八の身体に負荷がかかり、倒れたところをジェラルドに切断され戦闘不能に陥りました。

その後は日番谷と朽木の卍解によりジェラルドを食い止めましたが、自身の能力で霊子化による復活を遂げるなど、致命的なダメージにはなりませんでした。

最終的にジェラルドは、ユーハバッハが聖別を発動したことにより死亡することとなりました。

\更木剣八の卍解シーンを読むなら↓/

コミックシーモアで「BLEACH」73巻を読む!

【BLEACH】更木剣八とは?声優は?

引用元:TVアニメ【BLEACH】公式サイト

護廷十三隊の中でもトップクラスの強さを誇る更木剣八は、その荒々しい性格や戦いを愛していて楽しんでいる姿が魅力ともいえますよね。

そこで、数々の強敵を圧倒してきた更木剣八はどういう経緯で死神、そして十一番隊の隊長になったのかを調べてみました。

ここからは更木剣八の基本的な情報や、アニメBLEACHで更木剣八の声を担当している声優さんについてもご紹介していきたいと思います。

更木剣八のプロフィール

更木剣八のプロフィールを紹介します。

名前 更木剣八(ざらきけんぱち)
所属 護廷十三隊十一番隊隊長
誕生日 11月19日
身長 202cm
体重 108kg
趣味 昼寝
好きなもの 無し
嫌いなもの 納豆

更木剣八は護廷十三隊十一番隊隊長です。

更木剣八の性格は非常に荒々しく、圧倒的な威圧感を放ちながら護廷十三隊で最強ともいえる十一番隊を率いています。

価値観の全てを戦闘に向けており、作中でもシンプルに相手が強いかどうかだけで自分が戦う敵を選ぶ事が多いですね。

死神としての実力は桁違いの素質を持っており、特に霊圧に関しては隊長格のなかでもトップクラスの大きさを誇っています。

十一番隊隊長である更木剣八の名前は、出身地である「更木」と最強の死神である称号「剣八」が由来となっており、更木自身が名づけた名前でもあります。

現十一番隊副隊長であり、いつも行動を共にする草鹿やちると出会った場所は流魂街でした。

危険な状況であるにもかかわらず、死に恐怖していない草鹿やちるに興味を抱いた剣八は、やちると出会った地区の「草鹿」、剣八が憧れる人物と同じ「やちる」と名づけたのでした。

八千流という名前は現四番隊隊長である卯ノ花烈のことであり、卯ノ花が下の名を八千流と名乗ったことが由来となったのです。

幼年期の更木剣八は当時十一番隊隊長であった卯ノ花烈と対峙したことがあり、その時につけられた傷が今も顔に残っています。

ちなみに「烈」という漢字には剣八という文字が隠されており、剣八という文字を分解して組み合わせられた事が分かります。

更木剣八はその後も自分より強い敵を探すために尸魂界をうろつき回り、現在の部下である斑目一角と綾瀬川弓親にも出会いました。

護廷十三隊に入隊する際は前十一番隊であった鬼厳城剣八(きがんじょうけんぱち)を殺害することでいきなり隊長の座を奪うことになります。

荒々しい性格などで恐れられていると思われがちな更木剣八ですが、部下思いの一面もあり隊士たちには強さと性格で慕われているのです。

戦闘狂である更木剣八は戦いを最大限楽しむため、自身の身体に様々な細工をして戦っています。

トレードマークとなっている片目に装着している眼帯は、霊圧があまりにも強すぎる事から技術開発局が開発した霊力を削減させるためのものですね。

髪の毛についている鈴に関しては敵に居場所を把握させるためにあり、眼帯も鈴も更木剣八が愛する戦いを楽しむためのものなのです。

更木剣八の声優

アニメBLEACHで更木剣八の声を担当しているのは立木文彦さんです。

更木剣八の荒々しさや性格に見合った声がとてもかっこよく、魅力的なボイスが印象的ですよね。

他の作品では「銀魂」から長谷川泰三、「新世紀エヴァンゲリオン」から碇ゲンドウ、「ワンピース」ではサカヅキの声を担当しています。

\ 今すぐ3ヶ月無料体験! /

【3ヶ月無料】DMM TVで「BLEACH」を見る

【BLEACH】更木剣八の卍解まとめ

引用元:TVアニメ【BLEACH】公式X

今回は護廷十三隊十一番隊隊長の更木剣八の卍解についてまとめました。

更木剣八の卍解まとめ

  • 更木剣八の卍解の名前は不明
  • 更木剣八の斬魄刀は「野晒(のざらし)」、解号は「吞め、野晒(のざらし)」
  • 更木剣八は卯ノ花烈との死闘により斬魄刀の声が届くようになり、斬魄刀の正体であるやちるの手で卍解が解放された
  • 更木剣八の卍解が初登場したのはコミックス73巻669話、アニメではまだ登場していない
  • 更木剣八の斬魄刀を具現化した対象が草鹿やちるだと判明

更木剣八の卍解は凄まじい力でコントロール仕切れない程の強さを秘めていた事がわかりました。

更木剣八と卯ノ花の関係性や、やちるに秘められた能力まであらゆる伏線が回収された千年血戦篇はとても興味深いストーリーでしたね。

ユーハバッハ率いるクインシーたちに対して、これまでよりもパワーアップされた更木剣八本来の力を発揮して、尸魂界侵攻を防ぐための重要な役割を果たしたのです。

荒々しい性格の武闘派である更木剣八は、ときに仲間を思いやる隊長としてのふるまいも頼もしいキャラクターであることが分かりました。

これからもアニメでの卍解の描写がどんなものになるのか、更木剣八の活躍について注目していきたいと思います。

\ 今すぐ3ヶ月無料体験! /

【3ヶ月無料】DMM TVで「BLEACH」を見る

作品で探す

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次